同じ場所で車検を受けると便利です

自家用車を持っていると必ず定期的に行わなければいけないことに車検があります。
これを期間内に受けていない状態で道路を走っていたら警察に停められますので、必ず決められた期間内に受けなければなりません。


車検を受ける際、毎回同じ場所で受けておくと便利で助かる点がいくつかあります。

その一つが、車検の前になると葉書などで時期が来たことを知らせてくれるのです。

自分が普段乗っている車でも車検時期について忘れてしまっている場合もありますのでこれは助かります。

一度受けると次回の必要時期の2か月くらい前に葉書を送ってくれる店もあります。



またその場合、金額的にお得になる日や、事前予約で粗品などをくれる企画をしてくれている場合もあります。



また、同じところで自分の車を点検してもらっていると、部品の消耗の進行度合いも分かりやすいです。


同じ店に車検を頼むと、点検する際に前回の記録が残っている場合が大半ですので、その時との比較も交えて点検結果が分かるのです。

また、事前予約の際に一度事前に来店して必要書類の確認を求められる場合がありますが、これもやっておくと助かります。

頻繁にすることではないので、自分では完璧に書類等を揃えたつもりでも、足りないものがあったり間違った書類を用意してしまうということもあります。

しかし、事前来店で一度見てもらっておくと万が一間違い等があっても、検査当日までに揃え直しして当日に持参すればいいのです。